キャバクラ講座~派遣と在籍の違い~

派遣キャバ嬢と在籍キャバ嬢、あなたはどっちを選択する?

派遣と在籍どちらを選ぶ?

「短期間でガッツリお金が稼げるバイトをしたい!」
「せっかくなら女子力がアップする華やかな仕事をしたい!」

そんなあなたにおすすめなのがキャバクラでのバイトです!

キャバ嬢の仕事内容は、来店するお客様に対して『接待』を行うこと。
具体的にはお酒を注いだり、タバコに火をつけたり、トークを盛り上げたりといった細やかな気配りが必要となります。
そしてそれと同時にキャバ嬢は、常に“女性らしさ”を求められます。

キャバ嬢の仕事は細かい配慮が必要

・自分に似合うヘアメイクやドレスを研究
・男性たちに好まれる仕草やマナーを身に付ける
・お客様を楽しませるトーク力を磨く

など、求められるものは盛りだくさん!
ただその分、一般的なバイトよりもお給料はかなり良いです。
頑張り次第でガッツリ稼ぐこともできるでしょう。

「キャバクラで働いてみたい!さっそく応募しよう!」
とお考えの女子の皆さん、ちょっとお待ちください!
実はキャバ嬢には『派遣』と『在籍』、2つの雇用形態があるんです!



【派遣キャバ嬢】

派遣キャバ嬢って?

派遣会社に登録し、キャストの数が足りていない店舗にて勤務する単発バイトのような働き方。



【在籍キャバ嬢】

在籍キャバ嬢って?

特定のキャバクラ店舗に在籍し、定期的に出勤する働き方。
あなたに合った働き方がどちらなのか、しっかり見極めてから求人探しをするのがおすすめです!


当サイトでは、派遣キャバ嬢と在籍キャバ嬢を比較しました!
それぞれどんな特徴があるのか、どんなメリット・デメリットがあるのか解説しています。
キャバ嬢を目指す女子の皆さんは、ぜひ参考にしてくださいね!